×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

青春謳歌カプリッチョ

青 春 謳 歌 カ プ リ ッ チ ョ

 

『好きな人がいるから、だから誰とも付き合えない……』 

運命が人を引き寄せることがあれば、運命が人を引き離すこともあった。

だけど……

周りの人たちが少しだけ優しければ、運命は変えられると信じてる。

そんな、ちょっと甘くて、ちょっと切ない、

恋の話……。 

■キャラクター

 

                       

【 相馬 】

物語の主人公で、愛理のことを想い続けている青年。

高校時代からも、八神と愛理と一緒に過ごすことが多く、女性から人気があり、愛理いわく『お兄ちゃんと違って倍率が高かった』とのこと。真偽のほどは謎。

中学、高校時代は、俗に言う不良で今の人物像とはかけ離れ、近寄りがたい人物 NO.1だった。

しかし密かに想いを抱く女性の多かったとかどうとか。

 

 

【 八城 愛理 】

容姿端麗、頭脳明晰なやらなくても出来る子。いや、実際はかなり努力している(と思われる)のだがそれをおくびにも出さない。

高校1年のときに主人公と同じ高校に入学し、堅実な人柄のせいでいろいろと面倒事を押し付けられる、ちょっと可愛そうな子……。

主人公に好意があるような、あからさまな態度を取るくせに、高校の頃に主人公を振っている、小悪魔的存在。

……好きな人がいるから、だから誰とも付き合えない……

もはやこれは、告白してきた相手を振る、常套手段か!? 

 

           

 

                  

 【 八城 神司 】

 この手のゲームには必ずと言っていいほど登場する、お約束な立場の自称『主人公の親友』

ちなみに愛理とは双子である。性格は愛理と正反対で、見た目軽そうなのだが、その実、女を見ると、少女だろうと老女だろうとお構いなく口説くナチュラルな女ったらしである。

本来なら話が進むにつれ出番が失われていくはずの親友キャラなのだが、彼には密かな野望があった……。主人公の親友、ヒロインの双子の兄、この磐石な地位を利用し主人公の座を狙っている。

 

性格も適当という言葉が適度に合う奴なのだが、たまに、カッコいいらしい。

入試でまぐれ? で満点を取り、先輩に目を付けられ、あなたは私に奉仕するの! と忠誠を誓わせられた、やっぱりどこか可愛そうな子。

  

【 鈴木 玲奈 】

 

名字は鈴木とごく平凡なのだが、容姿も頭脳も、その腹黒さも、他のキャラクターとは一線を駕する。

あの手この手を使い自分の野望を成し遂げようとする、結構な野心家である。そして生き甲斐は、仲間であるはずの香夏子をイジメて楽しむこと。

モブキャラのくせに、入試で満点を取った神司を利用して、裏ヒロインの座を射止めようとたくらんでいる。

そんな腹黒を絵に描いたような玲奈ではあるが、その腹黒さは彼女の残した名言からも伺える。

『人は私を認めるためにいるのよ、そんな人たちを見下すのが最高の贅沢だと思わない? ……ふふ、愚民の皆様には少し難しかったかしら』

と、もちろんそんなことを言ったら自分の地位が危ないので、いつもは猫を300枚くらい被っている。かわいい顔してこの子……やるもんだ!

 

         

 

               

 【 桜井 香夏子 】

いつも玲奈と一緒に登場する。玲奈にはいつもイジメられているのだが、いやいやと言いつつ喜ぶ典型的なドMである。

しかも救いようのないほどのバカなので、もう手遅れである……。そんな彼女唯一の悩みが、最近お腹の脂肪がやばいとのこと。

玲奈にそれをネタにからかわれると、顔真っ赤にして怒るくせに、何故か自虐ネタとして使う。

自分で自分を痛めつける、通称、一人SM女である。

主人公に唯一バカにされるキャラクターであり、愛すべきバカである。イッツ・ア・キングオブ・バカの異名をほしいままにする、〇(丸の中に入る数字はお察しください)以来の次世代期待のバカである。

 

 

 

【 柏木 歩 】

いい先輩、いい先輩、話の分かるいい先輩。

どうやら幼児体型を気にしているらしく、主人公をあの手この手を使って自分のおぱーいを見せようとする、いい子。

いつもはモブキャラに徹し縁の下の力持ちなのだが、その力が強大すぎて、地球でも持ち上げんとするほどの、いい子。

しかし他のキャラ同様、残念な点も存在する。

それは……眼鏡キャラなのに、ドジっ子ではない!

アシスタントさんには、もうちょっとドジっ子でお願いしま~す。と口やかましく言われているのだが、だが断る! の一点張り。そんなこんなで、いい子なのにいま一つでb

 

 

 

 

        

 

 

――作品情報――

2011年 7月上旬 製作を開始

2011年 8月20日 関連ホームページ作成

2011年 9月上旬 作品完成及び公開予定

――STAFF――

シナリオ・スクリプト・デバッグ・その他  さっちん

デバッグ 八神

――素材提供―― 

きまぐれアフター(http://www5d.biglobe.ne.jp/~gakai/
 ※立ち絵、背景

RUTA(http://ruta2.fc2web.com/frame.html
 ※背景

うにょ@(http://unyokan.ojaru.jp/index.html
 ※背景

背景素材店(http://shass.sakura.ne.jp/
 ※背景

煉獄庭園(http://www.rengoku-teien.com/
 ※BGM

零式マテリアル(http://www.zero-matter.com/
 ※効果音

STUDIO twoG(http://s2g.jp/
 ※フォント